スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
契約
友達とキャッシュフローゲームをやりました.

今回の目標はチャンスを作り出すこと!

ゲームが進むにつれ、やはり株長者が生まれ、株で得た大金でビジネスやら物件やらを買い占めるだけとなりました.
しかし、うまい具合にカードが引けません.
となると金をちらつかせ、

 「情報量を $○○○○ あげるから譲って!」
 「じゃあ、手付金 $□□□□ あげとくから、優先的に譲って!」

という会話が聞こえてきます.
友達ならではの会話です(笑)

しかし、これってとっても重要な事ではないのかと思うようになりました.
物件などを買う場合のみを考えれば「チャンスを作る」ということは、良いカードに出会うことではないでしょうか.
自分で良いカードを引く確率をあげるのは無理なので、他人に引いてもらうしかないでしょう!

今まではお金を『物件』や『株』に投資して働かせていましたが、『人』に投資するのもありなのでは!?
冷静に考えてみると、普通にカードを引いて物件を買うというのは、自分で物件を探して、買っているんですよね.これはBクワドラントの考え方とちょっと違うような気がしてきました.

そこで必要となるのは人との交渉です!ペイチェックが多いからといって金にモノを言わすのはムカッとするので嫌です.やっぱり、Win-Win となれるようなものとしたいな.

どんな契約をしたらみんながラットレースから抜けられるのか考えてみます!



その前に、このゲームで事前交渉はありなのかな?!

スポンサーサイト
【2005/05/23 22:29】 ゲーム戦略 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<葛藤 | ホーム | ゲーム会 5/22>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://richkei.blog7.fc2.com/tb.php/28-4baa8aef
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。